(価格は全て税込みです。) 目次へ戻る

 
この《エンジン編》でご紹介しているパーツは、当店で「KX65フルパワー仕様」として販売している車両に使っているものです。
このシリンダーとローター(’06以降は必要ありません)を組み込むことによって「フルパワー仕様」になります。

《フルパワー・シリンダー》


(スタッドボルトは別売りです)

(加工中、仕上げ前の排気ポート)

(ノーマル)

 KX65のノーマル・エンジンは極低速からトルクがたっぷりあって、初心者のキッズライダーでもとても乗りやすく出来ています。これはKX65というエントリー・モデルとしては当然の設定ですが、上級クラスを走るキッズライダーにとっては、高回転の伸びとパワーが不足していますし、極低速のトルクも不要なものです。そこで極低速のトルクを削って、その分を高速の伸びとパワーへと換えたのがこのシリンダーです。
極低速のトルクを削っても、けっして乗りにくくなるようなことは無く、高速の伸びが良くなった分、コーナーを立ち上がってすぐのジャンプなどは飛びやすくなりますし、なんといってもパワーと伸びが違いますから、スタートで前に出られるエンジンになります。現在、KX65の上級クラスの上位を走るキッズの多くが、この「フルパワー仕様」に乗っているという事実が実証していると思います。

*メーカー提供のデータによる確実に速くなる加工です。
*軽量ローターとの組み合わせをお勧めしますが、単独でも違いは実感していただけます。

*キャブ・セッティング、点火タイミングは標準で大丈夫ですが、コース・気候・乗り方によりセッティングが必要になります。

《軽量ローター》


 
ローターは軽ければ良いというものではなく、ある程度の重さが有る方がレスポンスが穏やかで初心者には扱いやすいですし、高速は伸びます。ただ、初心者には穏やかで良いアクセル・レスポンスも、上級者が実戦で使うにはちょっと物足りません。そこで、フルパワー・シリンダーに合わせて、高速の伸びとピックアップの良さを両立させたのがこの「軽量ローター」です。

*フルパワー・シリンダーとの組み合わせをお勧めします。
*ローターの取り外しには専用工具が必要です。

*’05モデルまでに適応。’06以降のモデルは必要ありません。

TEL  03−3904−6001
 03−3904−6002
  ポストmoto@msbomber.com、 地図はこちらをご覧ください。
(月曜定休)

地図はこちらをご覧ください。


目次へ戻る

ボンバートップへ戻る